サイト内検索結果

一致順 | 新着順 鳥谷敬 で検索した結果 1〜10件目 / 約562件 
  1. 鳥谷 初代の社会貢献活動アスリートとして表彰…フィリピンの子供たちに...

    「HEROs AWARD」の初代受賞者となった阪神・鳥谷=東京・六本木プロ野球・阪神の鳥谷敬内野手(36)が11日、社会貢献活動に取り組んだアスリートを表彰するために新設された「HEROs AWARD 2017」に選ばれ、都内で行われた授賞式に出席した。  フィリピン

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/11/0010809472.shtml- 2017/12/11

  2. 鳥谷、宣戦布告「大和に負けない」 さらば戦友よ!流出痛手も叩きつぶす...

    契約更改の交渉へ向かう鳥谷(撮影・飯室逸平)阪神の鳥谷敬内野手(36)が5日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の4億円でサインした。昨季の不振から見事復活を果たし、通算2000安打を達成。また、コンバート初年度に三塁で

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/06/0010793199.shtml- 2017/12/06

  3. 阪神の鳥谷、現状維持の4億円 三塁で復調、2千安打達成

    阪神の鳥谷敬内野手が5日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の年俸4億円で更改した。三塁でレギュラーの座を取り戻した今季は打率2割9分3厘と復調し、9月には通算2千安打を達成。5年

    https://www.daily.co.jp/baseball/2017/12/05/0010792514.shtml- 2017/12/05

  4. 鳥谷が現状維持の4億円でサイン 「もう1回チャレンジする」

    契約更改を終え会見する阪神・鳥谷敬=甲子園(撮影・飯室逸平)阪神の鳥谷敬内野手(36)が5日、西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の4億円でサインした。(金額は推定)  鳥谷は今季、143試合に出場。打率はチームトップとなる・293を残した。また

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/05/0010791690.shtml- 2017/12/05

  5. 鳥谷、三塁でGG初受賞 通算5度目、来季も受賞で掛布に並ぶ!

    壇上で菊池と談笑する鳥谷(中央)=撮影三好信也「第46回三井ゴールデングラブ賞」の表彰式が11月30日、都内で行われ、阪神からは鳥谷敬内野手(36)が出席した。遊撃手部門では過去4度、同賞に輝いているが、三塁手部門では初受賞。来季、再び栄冠を

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/12/01/0010778810.shtml- 2017/12/01

  6. 阪神・鳥谷がゴールデングラブ賞表彰式に出席「ポジションが変わって多少...

    阪神・鳥谷敬内野手(36)が30日、都内で行われた「第46回三井ゴールデングラブ賞」の表彰式に出席した。  今季は三塁のレギュラーを奪取し、全143試合の出場で打率・293、4本塁打、41打点。プロ

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/11/30/0010777099.shtml- 2017/11/30

  7. 鳥谷、来季も全試合出場「毎年同じ気持ちで」 新人からの記録継続へ

    中谷らと談笑する鳥谷(右)=撮影・高部洋祐 阪神の鳥谷敬内野手(36)が25日、連続試合出場継続へ意欲を示した。ルーキーイヤーの2004年から続く1895試合の数字。「毎年同じ気持ちで頑張ります」。プロ15年目となる来季も、これまで通りの姿

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/11/26/0010764383.shtml- 2017/11/26

  8. 鳥谷 三塁で初GG賞 コンバートも安定の守備で貢献度評価

    三塁手としてGG賞初受賞の鳥谷 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が9日発表され、セ・リーグでは遊撃で4度受賞している阪神・鳥谷敬内野手(36)が三塁では初めて受賞した。選考は全国の新聞、通信、放送各社のプ

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/11/10/0010719311.shtml- 2017/11/10

  9. 阪神・鳥谷、三塁手部門で初のGグラブ賞 通算5度目

    阪神・鳥谷阪神の鳥谷敬内野手が9日、「三井ゴールデングラブ賞」の三塁手部門に選出された。これまで遊撃手としては4度受賞しているが、三塁手としては初めて。  球団を通じて「三塁手として年間を通じてプレーするのは

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/11/09/0010718776.shtml- 2017/11/09

  10. 鳥谷“赤備え”で出陣 バッティンググローブにみなぎらせた燃える闘志

    赤色のバッティンググラブで打撃練習する鳥谷「セCSファーストS・第1戦、阪神−DeNA」(14日、甲子園球場)  阪神の鳥谷敬内野手(36)が、短期決戦を前に平常心を貫いた。「急に何かできることはないから、普段通りやるだけです」。これまでも

    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/10/14/0010641004.shtml- 2017/10/14